スポンサーリンク

ミニバン用アジアンタイヤ ナンカンAS-1のレビューとエコピアとの比較

 

ミニバン(ステップワゴン)でたまたまナンカンAS-1をはきましたので、前回のブリジストンのエコピアと比較したレビューです。

タイヤノイズや乗り心地、ウエット・ドライグリップなどの安全性、寿命や耐久性について書いています。

本当にAS-1に変えてよかった!おすすめポイントはコスパ最強なところだと思います。

普段の街乗り以外にも、営業や商用車にもぴったりなタイヤです。

投稿者のプロフィール・車の使用目的

にしやんさん

地域:和歌山県
車種:ステップワゴン
用途:営業・趣味の長距離ドライブ
運転の仕方:ステップワゴンという車種の性質上、小回りが全く効かないので、常に速度は控え目でした。また、車庫入れ時などは、かなり細かく切り返す必要があり、止まったままハンドルを切ることも多かったです。

スポンサーリンク

ミニバン用アジアンタイヤ ナンカンAS-1のレビューとエコピアとの比較

以前のタイヤはエコピア

以前からブリヂストンのタイヤを愛用しており、その時もブリヂストンのタイヤを頼んだのですがあいにくタイミングが悪く、すぐには車屋さんに在庫が入りませんでした。

車屋さんにつなぎでたまたま手元にあったナンカンのAS-1をつけてもらいました。

サイズと値段

215/45R18で値段は4本で4万円強でした。付け替えの手数料も込みで5万円でおつりが来ました。
車屋さんが台車用整備用にストックしていたものを急ぎ都合してもらいました。

スポンサーリンク

ナンカンAS-1の評判・評価

乗り心地

乗り心地・ステアリングの感触ともに、全く遜色ありませんでした。

車屋さんからはちょっと固いかもしれないから初めは気を付けてねと言われていたので、少し心配しましたが、実感としてはほとんど差はありませんでした。

恐らく、助手席の同乗者も含めて、誰一人乗り心地からタイヤが変わったことを実感した人はいなかったと思います。

タイヤノイズ

ワゴンという車種のせいもあるかもしれませんがタイヤノイズ・ロードノイズはほとんど感じられず、高速道路走行中でもほとんど感じられるような音はしませんでした。

むしろ、交換前の減ったタイヤよりも高速走行時には静かになったという印象の方が強かったです。

晴れの日のグリップ感

もともと車体重量が重く、また、仕事柄重い荷物(積載重量ぎりぎり)に積んで商用車として使うことが多かったのですが、きっちりと止まってくれて文句のない性能でした。

スポンサーリンク

雨の日(ウエット路面)の安全性 ブレーキ性能

かなりシビアにチェックしてみた

車体が中古車で、ヘッドライトのケースがかなり傷んでいたこともあり、雨の日の夜には急ブレーキを踏まされることが多かったです。

このため、雨の日の制動距離には人一倍敏感で、ほかの人よりもかなりシビアにチェックしていました。

制動距離は変わらず、ハイドロにも強い

さて、AS-1の場合についてですが、少なくとも僕がかって履いている間、以前付けていたブリヂストンのエコピアと比べて制動距離が延びるということもありませんでした。

以前、高速道路でハイドロプレーン現象によるスリップ事故を起こしたことがあるのですが、少なくともAS-1をつけている間、そのような現象及び、その前兆となる後輪滑りなどは一度も発生しませんでした。

燃費や寿命、コストパフォーマンス

燃費

燃費の差はありませんでした。市街地を中心に走ったこともあって、燃費はリッター10キロ前後でした。これは他社産のタイヤでもほとんど変わらない数字で、燃費への影響は体感できませんでした。

摩耗具合の評価

摩耗に関しては、使用開始前から早いと聞いていましたが、少なくとも僕が次の交換をするまでの3万キロの間はスリップラインが出ることもなく、無事に走りきることができました。

ミニバン用アジアンタイヤ ナンカンAS-1の総合的な感想 おすすめポイント

AS-1の総合的な感想

僕が交換してから少し時間がたってしまっているので値段に関しては正確なところがわかりかねますが、正直、コスパ最強だと思います。

ことタイヤに関しては命を預ける部品であり、高い純正タイヤにこだわった結果、けちけちいつまでも古タイヤをつける事こそ、むしろ本末転倒だと思います。

自分が乗ってみた限りにおいては、体感できるほどの走行性能・タイヤ寿命の差はありませんでしたが、値段は半額未満でした。

安価で十分使用に耐えうるタイヤを利用して、交換距離きっちりで交換していくのがもっとも賢いタイヤの選び方だと僕は考えています。

満足度

タイヤそのものについていうなら5段階でいうなら5ですが、車屋さんや車検屋さんが得意とするメーカーなどが多岐にわたっており、特定アジアメーカーのタイヤが欲しくてもすぐには在庫がないという場合があるのは少々困りどころです。

オートウェイなど、ネット通販で個人注文するほうが楽かもしれません。

おすすめしたいところ

ラジアルに関してはコスパ最強で、商用車的な使い方にも十分対応できるタイヤだと思います。

近頃は純正タイヤも再利用ゴムの質の急激な劣化によって昔ほど性能が良くなくなっている印象です。

仮に比較して安全寿命が長いとしても、3万キロほどで交換している方などにとっては関係のない話ですので、タイヤを定期交換されている方には強くお勧めします。

ミニバン用のアジアンタイヤとして、ナンカン AS-1は安全性や快適性、コストパフォーマンスなど、

全てにおいて満足できるおすすめタイヤだと思います。

 

関連記事

 

AS-1の記事一覧を見る

スポンサーリンク
おすすめの記事