スポンサーリンク

アジアンタイヤ ハイフライ HF902と国産ブリジストンのタイヤを比較しました。

タイヤノイズや乗り心地、ウエット・ドライグリップなどの安全性、寿命や耐久性について書いています。

投稿者のプロフィール・車の使用目的

kotetuさん

山口県の比較的田舎に住んでおりでスズキの軽自動車に乗っています。
運転は、普通でそんなに飛ばす方ではありません。
ただし、毎日車には乗っており車の走行距離はかなり長い方だと思います。

スポンサーリンク

アジアンタイヤ ハイフライ HF902とブリジストンのタイヤの比較

以前は、ブリジストンのタイヤを付けていましたが、

車検でタイヤの溝がないのが引っかかってしまいました。

車やさんで、安いタイヤを探してもらいハイフライのタイヤを知りました。

車やさんでハイフライのHF902 145/80R13 75Tを取り寄せてもらいました。

タイヤの価格は、4本交換して1万6千円程度だったと思います。

とても安かったのを覚えています。

スポンサーリンク

ハイフライHF902の評判・評価

今までアジアンタイヤの存在すら知りませんでしたが、

車やさんで教えてもらいハイフライのHF902を購入しました。

値段が安いので、乗り心地などが心配でしたが車に詳しくないせいか

以前のタイヤと乗り心地はまるで変わらないような気がします。

スピードを出した時なども前のタイヤの時と同じように、

安定していますから安いタイヤを買ったということを運転している時には忘れています。

ただし街中を走っている時に感じたのが、ブーンというノイズがすることです。

とくに今までのタイヤとは違い、交差点などで曲がった時にノイズが発生している気がします。

慌ててスピードを上げると、そんな時もノイズが発生している気がします。

ただし、ノイズ以外には前のタイヤとまるで変わらず

運転をしていて困ったこともとくにありません。

ノイズも慣れて来ると気になりません。

スポンサーリンク

雨の日(ウエット路面)の安全性

雨の日にアジアンタイヤだと、スリップしたりするのではと心配はありました。

しかし、雨の日でもとくにふらついたりすることもなく普通に運転が出来ています。

もちろんスリップなどもすることなく、普通に運転で来ているので安心しました。

不安な点は?

値段が安いので、スリップなどの安全性がどうなのか心配していたので、

雨の日に何の違和感も感じずに乗ることが出来たので不安はすぐに消すことが出来ました。

逆に、この安さでこの性能と驚いています。

寿命や耐久性 コストパフォーマンス

運転をしていて、タイヤを替えてから燃費が悪くなったということは一切ありませんでした。

距離は、前のタイヤの時と同じで毎日運転をしているので走行距離は変わっていません。

タイヤの摩耗も前のタイヤの時と、同じ摩耗の仕方をしている感じなので

車検のタイミングで買い替えが必要なのかと考えています。

つまり2年ぐらい使えるのではないかと、自分では思っています。

値段が安いのもあり、2年で交換するのがいいのかとも思います。

アジアンタイヤ ハイフライHF902の評判・評価 まとめ

とにかく価格が日本のタイヤと比べると安いので、元の日本のタイヤに戻るのが難しくなりました。

この安さで性能的に、問題を感じないのでこのタイヤのレベルはかなり高いと感じています。

綜合的に、非常に満足しています。

スポンサーリンク
おすすめの記事