スポンサーリンク

 

アジアンタイヤ ハンコック社のミニバン用タイヤとブリジストン社の比較

アジアンタイヤ ハンコック社のミニバン用タイヤとブリジストン社のミニバン用タイヤを比較しました。

タイヤノイズや乗り心地、ウエット・ドライグリップなどの安全性、寿命や耐久性について書いています。

 

投稿者のプロフィール・車の使用目的

チロさん

岐阜県の街中に住んでいます。
TOYOTAのエスティマ50系前期モデルに乗っています。
主に使うのは出勤用の自家用ですが、週一程度で遠出も良くします。(約往復450キロ程)
運転に関しては高速道路は少しスピードを出して走行してしまう時はありますが比較的安全運転な方とおもっています。
街中に住んでいるため信号機等も多くスピードも出しにくい環境かと思います。
車がすきなのでよくドライブもします。

スポンサーリンク

アジアンタイヤ ハンコック社のミニバン用タイヤとブリジストン社の比較

ハンコック社のを今は使用していますが、前回まではブリジストン社のタイヤを使用していました。
ハンコック社のタイヤは車屋さんの知人からホイールセットの19インチを格安で譲って頂きました。
価格は4万程でした。
知人からの購入でしたのでかなり格安かと思います。
本来なら4本で約45000円程との事です。
サイズは分かりかねますが19インチのミニバン用のタイヤを使用しています。
前回使用していたのもブリジストン社のミニバン用のタイヤです。

スポンサーリンク

ハンコック社のミニバン用タイヤの評判・評価

現在使用している、ハンコック社のミニバンのタイヤですがやはり前回まで使用していましたブリジストン社のタイヤに比べるとかなりロードノイズが気になります。
それに伴い乗り心地もやはり落ちてしまいました、値段等を配慮すると仕方の無い事なのかなとおもっています。
グリップ感に関しては晴れの日はグリップ感はブリジストン社のと差ほど大差ないのかなと実感しています。
溝の構造的にもやはり国産メーカーのタイヤを見てからだと少し気になるところを数箇所ありました。
価格帯は圧倒的な部分もあり手が届きやすい商品ばかりなのでそこを理解した上での購入であれば問題なく使用できるタイヤではないかなと実感しています。
あくまで比べると国産がいいなとは思いました。

スポンサーリンク

雨の日(ウエット路面)の安全性 ブレーキ性能

雨の日ですがやはりブリジストン社のタイヤを使用してからなので少し不安な所も正直あります。
それは値段からくる不安が殆どかと自分でおもっています。
先程書かせてもらった部分でもありますがロードノイズ等がある為雨の日は更に危険なのかなと思うところもあります。
自走してみた所スリップ等は今のところ感じていません。
ただブレーキをかけた時に少し止まりにくいな、と感じる時がごく稀にあります。
道路のマテリアルの問題なのか分かりかねますが国産メーカーに比べると若干の変化はあるように感じます。
それ以外に雨天等の運転に関しては今のところ感じる点はないですがこれから使用して溝が減ってきた時の変化が国産メーカーとどれだけ変わるのかが気になります。

安全性・耐久性に不安は?

先程書かせてもらった部分でもありますがやはり値段からくる不安があります。
国産メーカーは値段もそれなりでしかも19インチとなりますとかなりの高額になるメーカーも多々あります。
それに比べアジアンタイヤは値段も抑えれてコストパフォーマンスがかなりいいです。
今まで国産メーカーのタイヤばかり使用して来た自分にとってはこの値段で大丈夫なのかとおもっています。
やはり値段が値段なのでいきなり何も無いところでのバースト等が怖いです。

燃費や寿命、コストパフォーマンス

まだ使用して間も無いので溝の減り具合はわからないですが、燃費に関しては今のところ差ほど大差ないのかなとおもっています。
ステアリングも重くなることなくこの部分だけみれば国産メーカーのタイヤと大差ないです。
ですがやはり少し怖いので交換頻度は国産メーカーのタイヤよりも早く交換しようとおもっています。
評価は値段相応です。

アジアンタイヤ ハンコック社のミニバン用タイヤの評判・評価 まとめ

格安で購入できたのでとりあえず使用しているという状況ですがこのまま少しの期間使い続けて見ようと思っています。
それで国産メーカーのタイヤと差ほど大差ないのであれば次回からもアジアンタイヤを使用しようかなと思っています。
ただいきなり思い当たりのないバーストや不具合等があった場合使用を中止する可能性があります。

スポンサーリンク
おすすめの記事