アジアンタイヤ ハンコックVentus V12 evo2のレビューと国産タイヤとの比較
スポンサーリンク

アジアンタイヤ Ventus V12 evo2のレビューと国産タイヤとを比較した記事です。

タイヤノイズや乗り心地、ウエット・ドライグリップなどの安全性、寿命や耐久性について書いています。

スポンサーリンク

アジアンタイヤ Ventus V12 evo2のレビューと国産タイヤとの比較

投稿者のプロフィール・車の使用目的

あっくん

千葉県八千代市在住。
乗っている車は、トヨタbBです。
車の用途は、毎日の通勤と休日のレジャーに使用。
運転の仕方は、安全運転派です。急ブレーキ、急発進はせず、高速道路でも飛ばす方ではありません。

 

以前は、ヨコハマタイヤとダンロップタイヤを使用してきました。
ハンコックは、3代目です。

本来だったら、ヨコハマタイヤやダンロップタイヤなどにはき替えるところでしたが、急なパンクだったため、高価な出費ができず、リーズナブルなタイヤを探していたところ、出会ったのがハンコックタイヤです。

タイヤのサイズは、これまでと同じ、185/55R 15 82vです。
インターネットで検索しまくりました。
そして、オートバックスの通販のサイトで探しました。

4本購入で、当時28,720円(税込み)でした。
自宅近くのオートバックス店で、交換作業をしてもらいましたが、工賃含めて総額3万円ちょっとで交換ができました。

スポンサーリンク

ハンコックVentus V12 evo2の評判・評価

乗り心地は、以前履いていたヨコハマやダンロップのタイヤとさほど変わりません。
強いて感じた違いをあげるならば、タイヤが少し固めなのかなという印象を受けました。
ですから、悪路や路面が荒れた道路では、振動がハンドルに伝わりやすく感じます。
しかし、固めである分、摩耗は少ない印象を受けます。
舗装道路だけでなく、山道や悪路を走ることもありますが、4年半経った現在でも溝はしっかり残っていますので、まだまだ使えそうに思います。安い買い物だったと思っています。

パンクを発見したきっかけは、給油に立ち寄ったガソリンスタンドでした。
「釘が刺さってますよ!」と教えてくれたのは、給油先のガソリンスタンドのスタッフ。
応急処置をしてくれたのですが、このまま長く走ることには不安があったので、交換しようと考えました。
そのガソリンスタンドのスタッフに、「同じサイズのタイヤに交換すると費用はどのくらいですか?」と尋ねたところ、
「同じメーカーのタイヤだったら、工賃含めて、6万円前後です」と言われ、ショックを受けました。
それがなければ、出会えなかったのが、ハンコックのタイヤです。

スポンサーリンク

雨の日(ウエット路面)の安全性 ブレーキ性能

よく気を付けていないと感じないことかもしれませんが、ハンコックのタイヤは、タイヤが固めであるという印象を持っているせいか、信号待ちなどの際で、雨天時の坂道発進では、タイヤ下がマンホールの蓋や白線上であるとき、時々スリップをすることがあります。ただ、毎回というわけではなく、気になる人だけしか気づかないかもしれません。
このような時以外は、まったく気になることはなく、これまで履いていたヨコハマタイヤやダンロップタイヤと変化は感じられません。
台風シーズンでは、よく冠水した道路を走ることや横断することもあります。しかし、全く不安はありませんでした。また、舗装されていない悪路や、旅先で山道を走ることもありますが、タイヤが固めなせいか、安定感が良く、全く不安なく走破することができています。

コストパフォーマンスや安全性・耐久性や燃費について

安全運転派の私だからかもしれません。また、タイヤが固めということもあるのかもしれません。ただ、4年半使用した現在でも、タイヤの溝はしっかり残っていて、まだまだ使えそうなのです。
交換を考えた際に、総額費用がパンクを発見したガソリンスタンドで言われた6万円と言う額の約半額にあたる費用で、交換できたこと。そして、年間約10,000~13,000㎞走る私が、4年半使用していてもまだまだ使用できそうなハンコックタイヤは、とてもリーズナブルで購入して大変よかったと思っています。

アジアンタイヤハンコックVentus V12 evo2の総合的な感想 おすすめポイント

パンクのための交換だったので、急な出費は無理だったため、とりあえずリーズナブルなタイヤをと思って交換したハンコックタイヤでした。交換して間もないころは、1~2年もてばいいかな、とさえ思っていました。
お金に余裕ができた時、また国産のタイヤに履き替えるつもりでもいたのです。ところが、あれから4年半経ちました。タイヤの摩耗具合を考えた時、まだまだ使えそうなのです。ですから、現在はこのまま使用していきたいと考えています。今では、タイヤ交換を考えている友人がいたらすすめてあげたいし、とても安い買い物をしたとも思っています。

 

⇓Ventus V12 evo2のサイズと価格を見る

*送料無料*225/45R18*新品 18インチ*ラジアルタイヤ 4本セット*HANKOOK/ハンコック*VENTUS V12evo2 K120

 

 

スポンサーリンク
全く同じタイヤでも20,000円以上安くなった理由

アジアンタイヤを取り扱い販売店で、より安い値段で買う方法

 

アジアンタイヤを取り扱い販売店で、より安い値段で買う方法タイヤを交換する際に無視することができないのが、なんと言ってもタイヤ交換にかかる工賃ですよね。

ネットのタイヤ取り扱い販売店の広告にはタイヤ交換工賃が1本数百円という釣り広告が目に付きますが、サイトに行ってよく見てみると車体に取り付けする工賃が別だったり、そもそも16~20インチといった近頃ではメジャーなサイズの場合は工賃が全く安くないことがよくあります。

見に行って損した気分ですよね~

こちらでは、タイヤの交換工賃が1番安い、お近くのタイヤ交換店の探し方を紹介しています。

 

おすすめの記事